7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ

8月1週目 ギャラクシー大吉

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

7月30日~8月6日 今週の出来事 

 

ギャラクシー大吉をもらう

最近ハマっている『ナリ心理学』

ずしっと落ち込むことがあり、発作的にナリくんにライン@で『愚痴らせてー』とメッセージを送ったら、まさかの既読と返信がありました。

ナリ心理学ライン@は、返信が来たらギャラクシー大吉です。
f:id:hatsune0303:20180810083504j:image
私が落ちるのは大体が…というか、もう全部が

「私は大切にされない」

というセルフイメージから来ていまして、この前提があるから、相手はその気なく言ったことでも「うわ、やっぱり大切にしてくれない!」「私のことそんな好きじゃないんだ!」と受け取って勝手に騒いでるだけのことなんです。(つまり相手は悪くない)

それは初級セミナーや、上級ワークショップでわかったし、その前提をひっくり返せば世界は全然違って見える。というのも頭ではわかってるんですけど、それが出来なくて苦しい。という愚痴だったのですが、根性論というのは全然なかった視点だなと思って。

変えなくちゃ、変わらなくちゃってもがいてること自体、頑張りで、根性でどうにかしようとしているから苦しい…の、かな?

この二言と、あとはムーンが親指を立てているスタンプだけだったのですが、それでも嬉しくて落ちていた気持ちがちょっと軽くなりました。

心のこともかなり学んで、結構自分の仕組みがわかってきたものの、情報過多で混乱しているところもある今日この頃。

また気付きがあったらブログでもご報告しようと思います。

あなた何様?

仕事、疲れます

6月から始めた新しい仕事。
働いてみたかったお店だし、販売の仕事ということでいろんな商品も見られて面白いし、何となくの流れもわかり、出来ることも増えてきました。
仕事自体は割と楽しいと思えるのですが、体力的にとにかく疲れます。
9時20分から17時まで。で、お昼に休憩1時間あるのですが、仕事を終えて帰ってきて夕飯作るのもやっとという感じです。
週3日ほどの勤務なので仕事と自分の時間の両立が上手くできるかな? と思っていましたが、休みはだらけてボーッとして過ごしがち。

自分の時間が増えるから、ブログももっと書けるし、家の掃除も出来る☆と思っていましたが、ブログの更新も掃除も前より出来ていないのなんでだろう。なんでだろう。 

 

まあ慣れだよなー。と思いつつも、週5とかフルタイムで働いているお母さんてほんとにすごいなあと思います。

世の中には保育園に子どもを預けてフルタイム勤務をして、迎えに行ってからの晩御飯の準備、家事などをしている人もいるようですが、ほんとサイボーグちゃうんかと。超人かよと思います。
f:id:hatsune0303:20180810081418j:image

(c)びじゅチューン

うち中学生2人ですけどしんどいっすよ。

 

慣れれば&子供の夏休みが終われば…とおもっていますが、どうなることやら。

 

今週読んだ本

きのう何食べた?(14) (モーニング KC)

きのう何食べた?

本はなるべくレンタルする私が、唯一発売してすぐ買う本、「きのう何食べた?」の新刊が出ました。

よしながふみさんの、料理漫画です。

弁護士で隠れゲイのシロさんと、美容師でゲイカミングアウト済みのケンジのゲイカップルのお話。

久しぶりに読んだ感想は、「よしなが先生はほんとうに前者だな」です。

 

前者後者についてはこちら

自分を知ると生きるのが楽になる! 前者後者が面白い - 7716リビング

 

よく人を見ているのであろうリアルな人間描写からそうだろうなと思っていましたが、前者中の前者なのではと。

私は後者なのですが、前の巻までは「シロさんのようになりたい」と思っていました。

おいしいだけじゃなく、節約も、栄養バランスも考えられた料理。努力すれば、そういうものが作れるようになると思っていました。

出来ないのは、私の努力が足りないからだと思っていました。

でも、今回「違う」と確信しました。

私がなるべきは、目指すべきはケンジであると。

つまり「ただいまー、今日ご飯なにー?」って帰ってきて、「わあ、俺これ大好き♡」「おいしー。うんうん、この組み合わせ最高だよね」って食べて、「次はこれ作って♪」って言う側。

そこには「作ってくれてありがとう」という感謝はあるけど、出来なくてごめんねという罪悪感はないし、シロさんも「作ってやってるのに」という押しつけがましさもないし、むしろ好きでやってることだから喜ぶ顔を見たら嬉しい。

誰も我慢してないし、無理もしてないから、平和。超平和。

これこそが、私の目指す場所だと思いました。次にパートナーを探す機会があったら、シロさんを探そうと思います。

 

 

ギュレギュレ!

『ギュレギュレ!』

図書館の課題図書コーナーにあったギュレギュレ。あからさまにお勉強っぽい本たちとは一線を画すインド人(トルコ人でした)の表紙に惹かれて読んでみました。

あらすじとしては、


主人公は独身男性。1人で暮らす彼の元に突然、知らないトルコ人が玄関マットを売りに来ます。
なんだかんだで購入したそのマットは、なんと空飛ぶ絨毯。
それからというもの、そのトルコ人の商人はたびたび不思議な商品を持ってくるようになって…


というお話。

商品ひとつにつき1話という短編集なので、読みやすいです。
で、そのトルコ人が売りに来る商品たちがすごい魅力的でですね。
子供がワクワクするというよりも、たぶんお母さん世代がめっちゃ欲しがると思うんです。
空飛ぶ絨毯はもちろん、部屋のブレーカーにつけておくと電気代をタダにしてくれる電気雲や、設定時間になると魔女が出てきてコーヒーを入れてくれたり、用事を済ませてくれる魔女時計(鳩時計みたいなやつ)など。
しかも値段設定が5万とか3万とか絶妙なバランスなところでですね、もう買いたい。
うちにもトルコ人こないかなー! と思いながら読みました。
トルコ人と主人公がだんだんと仲良くなっていくのも、シュールな展開も、終わり方もよく出来ているので、課題図書うんぬんを抜いても広い世代に読んでほしいです。

児童文学は久しぶりに読みましたが、読みやすいし夢があっていいなあと思いました。
心理の本や実用系ばかり読んでいて、物語も読みたいと思いつつも、大人向けだとどうしても時間がかかるよな~と思っていましたが、物語読むなら児童文学もいいかもしれない♪

7月最終週 当たり前のありがたみ

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

7月23日~7月29日 今週の出来事 

 

色々壊れる2018年

こちらの記事で「携帯が壊れた」と書きましたが、今度は自宅のwifiが使えなくなりました

3日ほど待って、それがやっと直ったと思ったら、今度は夕飯の時間に唐突に停電し、リビングの電気&2階のエアコンが全く使えなくなり、夜でも暑いこの気候の中、蒸し風呂状態で2時間、東京電力の助けを待つという…(外の設備の異常でした)

わたくし、今年ががっつり厄年なのですが、その因果か?! と思うくらい、今年は電気関係の調子が悪いです。

ちなみに携帯は2度修理に出したものの、カメラを使いたいときは1、2回再起動をしなくてはならないという謎の縛りがかかっています。(もうめんどくさいから修理出したくない)

そして携帯の前にはニンテンドースイッチもスピーカーから音が出なくなって修理に出しており、この8ヶ月ほどで

ニンテンドースイッチ

・携帯×2

wifi ルーターかと思ったらたぶんNTT側の問題

・部屋の電気、エアコン(に繋がってる外の設備)

という忙しさ。

次は何が壊れるやら、まあ人的被害や経済的な打撃はそんなにないから、厄年がこれで済むならいいのかもしれないけど…という気持ちです。

部屋の電気やエアコンやインターネット…当たり前に使っている物が当たり前に使えなくなるというのはすごくストレスになるもので、特に家のwifiが使えない数日は私も子どもも地味にイライラしておりました。

7月の終わりで、携帯のモバイルデータ使用量もギリギリで、節約せねばと思いつつ使うストレスったらもう!(結局悔しいと思いながらも500円課金しました)(たった500円なんだけれども!) 

NTTの人が来て、ルーターのランプが全部緑になった時は小躍りしました。

制限なくネットが出来るなんて、なんて素晴らしきかな世界!

 

今週読んだ本

よつばと!(14) (電撃コミックス)

よつばと!

新刊が出ているのを見つけて、久しぶりによつばと!を読みました。

数年ぶりに読んでも一瞬であの世界観に入れるし、何巻から読んでも面白いすごい漫画だと思います。

ただ、今回とーちゃんが妹から車を譲り受けるのですが、それがミニクーパーのしかもオープンカーで、なんかちょっと違う…と思いました。

行動範囲は近所でも、新しい発見があって、平凡な日常が輝いて見える。たまに遠出もするけど、やっぱ家が落ち着くね♪というのがよつばと!の魅力だと思っていたので、外車でオープンカーで、しかも貰えるだと…(;゚Д゚)! という…

まあ貧乏人のひがみなんですけど。羨ましいんですけど。

 

サトコとナダ(1) (星海社コミックス)

『サトコとナダ』

オリエンタルな絵柄に惹かれ、初めて読みました。

日本人のサトコが留学先のアメリカでサウジアラビア人のナダとルームシェアをするお話。

短編で綴られる、こちらも日常淡々系です。

 

ムスリムイスラム教徒)のナダはヒジャブで肌を隠していたり、宗教上食べられないもの、してはいけないことなどあるものの、普通の女の子で、日常を楽しみ、時に悩み、毎日を送っています。

日本で暮らしづらく、逃げるようにアメリカでやってきたサトコは、ナダと出会い、元気になっていく。

生まれも育ちも全然違うふたりの育む友情はとても美しくて、いいなーいいなーと思いながら読みました。

ムスリムの女性たちが、女子会でヒジャブを脱ぐと超キレイ&セクシーというのにグッと来たり。

文化は違うけど、その違いがお互いをより良くしていく。素晴らしい関係で、ええ漫画よんだわあ…と思いました。

私も、生きづらかった学生時代、留学しとけばよかったなあ。

おすすめです。 

 

今週のカレー

f:id:hatsune0303:20180805020259j:plain

モスバーガーのナンカレードック。

ピリ辛濃いめのカレーソースとパリパリのソーセージ。うまくないわけがない!

期間限定のハニーレモンジンジャーエールも夏にピッタリです。

ナンタコスも食べねば!

7月3週目 ありがとう証明書サービス

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

7月16日~7月22日 今週の出来事 

 

ホンマチ2121カフェはいいとこだった 

夕方5時まで仕事なのに今日中に住民票と所得証明を取らねばならないという事態がありまして、市役所も閉まるぞどーしようと思っていたら、前橋の街中にある我らが『元気プラザ21』の証明書サービスは夜7時までやってるということで、無事発行してもらえまして。

そのついでに、いつの間にか出来ていたカフェでお茶をしてきました。

 

ホンマチ2121カフェ(元気プラザ21 1階)

群馬県前橋市|前橋プラザ元気21施設案内

 

18時近くの来店で、ガラガラでした。

なんとなーく入りましたが、私このカフェめっちゃ好きです。
おしゃれだけど、ちいさい子供や年配者も入れる親しみやすい感じ。

f:id:hatsune0303:20180727233403j:image
一角にキッズスペースもありました。

 

注文はタッチパネル式の券売機で、券を買ってカウンターに出すスタイル。

席に着いて待っていたら、持ってきてくれました。

疲れていたので甘いもの食べる! ということで、チョコレートケーキセット。

f:id:hatsune0303:20180727233310j:image
ケーキは市内にあるスイーツショップヨシダさんのものが出てきました。

f:id:hatsune0303:20180727233333j:image

カフェオレとチョコレートケーキで650円だったかな?

良心的な価格設定も好印象(*´∀`)

グラスで出してくれるカフェももちろんいいんですが、プラスチックカップで出してくれると、『飲みきれなくても持って帰れる』『いつでもサッと帰れる』と思って安心します。

別に急いで帰る必要もそんなにないけど。

ていうか、飲み切るんだけど。

 

食べ終わった食器は、片付けるのかそのままでいいのかよく分からなかったのですが、カウンターの店員さんのところに持っていったら笑顔で受け取ってくれたので、たぶん返却制だと思います。たぶん。

 

とても居心地のいいお店だったので、街中に用がある時はまた利用したいと思いました。

あと証明書サービスは対応も丁寧で、19時までやっているので素晴らしい。しかも利用すれば駐車場も2時間無料になるのでありがたい!

おかげ様で、来年度も旦那の会社から扶養手当がもらえますです。

 

今週読んだ本

進撃の巨人

息子がPS4で『進撃の巨人2』を遊んでいて、見ていたら漫画を読みたくなってきたのでレンタルしてきました。

以前に15巻まで読んでいたのですが、ちゃんと話を覚えているのが8巻くらいまでだったので、8~最新の25巻まで一気にレンタル。

一週間レンタルにしたけど、25巻が新刊扱いのため3泊しか出来ず、結局3泊4日で全部読むという…

でもすごく面白かったです!

 

やっぱキャラクターがいいですよね、リヴァイ兵長とかハンジとか。

実写映画では石原さとみだったり、アニメ(…は見てないからゲームですが)では女性的に表現されているように感じるハンジですが、漫画を読む限りは男なんじゃないかなーと思いました。

まあどっちにしてもオイシイキャラクターだとは思います。

ジャンも段々とカッコよくなっているし、コニーやサシャには癒される(*´∀`)

あとミカサ、意外と影薄いな?と思いました。これから活躍しそうではありますが…

 

シリアスだったり残虐描写の中にある笑いとか、一筋縄には語れないそれぞれの正義とか、だんだんと紐解かれていく謎とか、引き込まれて一気読みでした。

話が進む事に大河的な壮大な展開になっていて、ちょっと理解が追いつかないところもあるのですが、また新刊が出たら読みたいと思います。

立体起動ビュンビュンで面白そうなゲーム。ただ母は操作が覚えられなくてなあ… 

 

今週見たDVD

ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』のレンタルが始まったとネットで見て、ツタヤに行ったらまだでした

騙されたぜ…と思いつつも(私の確認不足であったのですが)「何か見たいぞ」と思って、レンタルしてきました。

パシフィックリムのギレルモデルトロ監督作品です。

『シェイプ オブ ウォーター』

アカデミー賞を獲ってニュースになっていた時に「DVD出たら見よう!」と思っていたのでワクワクしながら見ました。

モンスターと人間の女性の恋愛ということで、おとぎ話のような、うっとりしつつ切ない話だと、期待していました。

R15指定のシールに「ん?」と思いましたが、まあモンスターだし残虐描写的な? あとはまあラブシーンもあるのかしら? と見てみたんですが…

「こういうR15か…」

と思いました。

ネタバレしない程度に言いますと、おっぱいが出ます。お尻も出ます。

残虐描写はそれほどでもないので、主に性的な面でのR15です。

で、その性的な描写がどうも…私がですよ? 私が、苦手な感じの画や描写でありまして、かつあんまりストーリーで必要性を感じないというか。

見たくないもん見ちゃったなあ…というのがまず感想でした。

家族で見るにはまずおすすめしません。カップルもなー、うーーん。

恋愛描写も、「恋に落ちるきっかけどこ?」というのがいまいち理解できず、うーん。

餌付けしてたら情が移って…という愛玩動物的な感情ならまだわかるのですが、愛し合いたいと思うまでに至るのが謎で、そこはあまりハマれませんでした。

 

とはいえ。

とはいえですね。

喋れないというハンデを抱えた主人公や、その周りの人達もゲイだったり、黒人として偏見を持たれていたり、それぞれ多少の生きづらさを感じていて、でも淡々とした日常で幸せや楽しさを感じつつ生活している姿はとてもいいなあと思いました。

普段は大人しくしてるけどやる時はやってやんぜ! みたいなやけっぱちな展開も結構好き。

モンスター(水生生物)の形状も良く出来ていて、カッコ良くて、神々しさもあって、素敵でした。

 

次はジュマンジを見るぞ!

2018年上半期買って良かったもの5つ!

こんにちは、7716です。

今年も早いものでもう7月も下旬に…

今年の上半期、買って良かったものをご紹介します♪

 

ネスカフェ バリスタ

コーヒーをいちいち自分で入れるのがめんどくさい。

コーヒーメーカーが欲しいけど、お手入れが面倒なのは嫌。

豆買いに行くのも多分めんどくさくなりそう。

ていうか、インスタントコーヒーで味は満足なんだよなあ…

誰か、このインスタントコーヒー入れてくれないかな~

……

と思っていたら、ありました。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631

ネスカフェ バリスタ

存在は知っていましたが、私の要望ドンピシャ過ぎてびっくり。

メルカリで貯まっていた売上金を使って、未使用品を3700円くらい(送料込み)で買ったのですが、今見たらアマゾンでも同じくらいの値段で新品が買えます。

豆ではなくてインスタントコーヒーを入れるだけなので、粉はスーパーやドラッグストアなどどこでも買えるし、お手入れも頻繁でなくてOK。

たまに3箇所ほど外して簡単に洗えば完了です。

コーヒー自体も、私が自分でやっていたよりもいい感じに入れてくれます。

音もうるさくないし、電源オフから起動して、1杯入れてくれるまで大体1分くらいです。

湯沸かしに水入れて、インスタントコーヒーをカップに入れて、お湯沸くまで待って、沸いたら入れて、かき混ぜて、ミルク入れて…という今までの工程が、ボタンだけで済むのが超楽。

更にズボラで、カップにあらかじめコーヒーミルクを入れておく→そこにコーヒーを注いでもらう。というやり方で入れると、スプーンすらも使わなくていいのでおすすめです。

ネスレ ブライト スティック アソート 4箱セット (ブライト・ショコラテ・クリーミーラテ・キャラメルラテ)

甘いのが飲みたい人にはこんなのもあります。

カップにブライトを入れて、バリスタにコーヒーを入れてもらえばラテが!

 

酵素ドリンク

 

優光泉という酵素ドリンク。

6月に「面白そうだから」ということでファステイングをしまして。

ファスティング カテゴリーの記事一覧 - 7716リビング

f:id:hatsune0303:20180601111744j:plain

ファスティング期間中の3日間、

こちらの梅味を炭酸水で割って、レモン果汁を入れた物

だけで過ごしていましたが、飢餓感も頭痛もなく、アホみたいにポジティブ思考で過ごせたのは、間違いなく優光泉のおかげだと思います。

匂いはアレですが、味は「まあこういうジュースあるよね」という感じで飲みやすい。

3日分で4000円くらいするので高いのですが、その価値はあると思います。

上のバナーから公式サイトでも買えますし、Tポイントなどが貯まっている人はヤフーショッピングからも買えるのでそちらからどうぞ!

 

クリアボトル

酵素ドリンク用でも大活躍だったクリアボトル。

使う前は「言うてもペットボトルと変わらないじゃん」「保温も保冷もないじゃん」とナメていましたが、見た目の可愛さで100均で一個買ってみたら、便利!!
f:id:hatsune0303:20180720095310j:image

左(見づらいけど猫柄)はセリア、右はカインズホームで買いました。

 

ティーパック入れて、水入れて、冷蔵庫に入れておけば出かけるときサッと持っていけるし、口が広いからぬるくなったら氷も入れられるし、洗って何回も使えるし、見た目も可愛いし、ヘビーローテーションです。

f:id:hatsune0303:20180720092540j:plain

日東紅茶のティーパック『ピーチティー&ローズヒップ』をよく飲みます。

さっぱりフルーティーでおいしい!

 

インテグレートグレイシィ ネイルカラー

インテグレート グレイシィ ネールカラー 92 4mL

マニキュアです。

幼少期からあった爪を噛むクセが割と治ってきて、爪も伸ばせるようになってきました。

資生堂インテグレートグレイシィのネイルカラー。オススメは92番。92番です。(だいじなことなのでry)
f:id:hatsune0303:20180720095150j:image

アットコスメ界隈で『血豆ネイル』と呼ばれ愛されているこちらのネイル。

一度塗りではほんと薄っすら、3回くらい重ね塗りしてやっとピンク? というくらいの色味なので、自然に、綺麗な爪に見えるのがいいです。

ちなみに子供の頃から止められなかった爪噛みですが、心のことを学んで、自分のことを許して、自分と仲良くなろうと思ったら段々と止められるようになってきました。

今までは爪を見られたくなくて隠していましたが、それを隠さず、見せる、人に話す。そして、爪を噛んじゃう自分を笑ってみる。

爪噛みで悩んでいる人は、勇気を出して誰か、心許せる人に話をしてみて下さい。

恥ずかしいかもしれないけど、引かれると思って怖いかもしれないけど、多分「ふーん。…で?」みたいな反応が返ってくると思います。それだけでも気が楽になるはず。 
f:id:hatsune0303:20180720095202j:image

あと一本ずつ、『ここだけは死守する』という指を決めるのも結構効く気がする。

絆創膏でも貼って、隠して、噛めないようにする。

で、伸ばせたらこのネイル塗ろう。まずはそこからでも。

 

『ねこのぶーちゃん』LINE着せ替え

去年買ってよかったものにも書いたLINEスタンプ『ねこのぶーちゃん』。

その、ねこのぶーちゃんが、満を持してLINE着せ替えに登場。

というのを、作者である高橋きのさんのTwitterで告知されてから、今か今かと待ちわびていました。

f:id:hatsune0303:20180718090427j:plain

スタンプもですが、着せ替えもかわいー(*´∀`)

ねこのぶーちゃんの魅力って、言葉では説明しづらいのですが、可愛い、あざとい、煽り、ゆるいといったキーワードがしっくりくる気がします。

f:id:hatsune0303:20180720100507j:plain

この上のメニュー? トークとかタイムラインとか切り替えるところがめっちゃ可愛くて意味もなくスライドしてしまいます。

f:id:hatsune0303:20180720100534j:plain

ピザ頼んだのになあ? の顔さいこう。

 

チプカシ

CASIO MQ-24-7B2LLJF Men's Analog Watch

1000円以下で買えるチープなカシオ、チプカシ。

新しい仕事を始めたら腕時計が必須ということで購入。

文字盤がくっきりしていて見やすさ抜群です。

防水なので、なんにも気にせず手も洗えるのが最高。ちょっとくらいどこかぶつけてもへっちゃらなので、仕事用や小さな子供に持たせるのにもちょうど良いと思います。


【チープカシオ沼】マクドナルド限定キャップとかもういいからさ、チープカシオの話を聞いてくれ。

違うチプカシですが、瀬戸弘司の動画も貼っておきます(私が見たいから)。

 

読んで下さってありがとうございました!

買ったもの…とはちょっと違いますが、6、7月に参加した心屋塾のセミナーもお金払って良かったなあと思っています。

10万近く出ていきましたが、深く学べて腑に落ちたし、面白かったし、毎日が過ごしやすくなりました。

下半期も楽しく過ごしたいと思います! ものすごく暑いですが、皆様もお体には気を付けて!

読んで下さってありがとうございました♪

7月1、2週目 ニュートラル

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

7月2日~7月15日 今週の出来事 

 

※ダブルワークでてんやわんや&普段地元でボーっと生きているのに、2日間大宮に電車で通うなどバタバタが重なり、記憶が薄いので2週間まとめました

 

心屋塾上級ワークショップに行きました

7716.hateblo.jp

こちらの記事にも書きましたが、初級セミナーに続き、上級ワークショップにも参加してきました。

2日間に渡って行われた上級。初日は13時開始だったので、その前に大宮駅のルミネでひとりランチしました。

洋食バル 函館 五島軒 ごとうけん ルミネ大宮店(ダイニングバー)のメニュー | ホットペッパーグルメ
f:id:hatsune0303:20180718081434j:image

熟成肉牛ロースステーキセット

ライス、サラダ、スープがついて1280円

ついでに150円でミニカレー付きにしました。

 

ここ最近カレーばっかり食べていて、今回はさすがに…と思ったのですが、お店に入った瞬間カレーのいい香りがして、メニュー見て「イギリスカレーってどんなのだろう?」って思って、セットに150円足せばつけられますよって書いてあったらまあ頼んじゃいますよね。

 
f:id:hatsune0303:20180718081444j:image

鉄板でジュージューいってるステーキも勿論好きですが、こういう大人しいステーキも美味いですよね。

牛タタキみたいな。

塩で食べても、ステーキソースで食べても美味しかったです。

ステーキの右上にあるのがミニカレー。辛さはほとんどなく、優しい味で美味しかったです。

お店で食べるカレーはやっぱいいなあ。

 

上級ワークショップの2日目は午前中から始まるので、お昼はグループの人と『食べに行かされます』。※心屋塾は、ランチタイムでさえもワークです。

大宮駅近くのラーメン屋さんで、日替わりランチの唐揚げ定食を食べました。

一代元 大宮桜木町店

スープとご飯がついて、600円だったかな?

すごく安いけど、揚げたてアツアツの唐揚げ、食べごたえも満点で美味しかったです。

日替わりなので、木曜日が唐揚げなのかな?

ワ-クに夢中で写真は撮れなかったので、各自食べに行ってください(えっ)。

 

初級を受け、上級も終え、現世に戻ってきてからしばらく経ちましたが、まあ大きく変わったことと言えば特にありません。

でも頭がスッキリしたというか、モヤモヤしたものが減った気がします。

いつも何か考えていて、それの大半がネガティブなものだったのですが、それが減って、何も考えていない時間が増えました。

生産性ゼロだけど、マイナスでもない。

気持ちも、割とニュートラルで、今までモヤモヤや『何かしなくちゃいけない』というのを原動力にブログやインスタをやっていたところもあるので、その熱が沈静したというか。

ほぼ毎日やっていたインスタの更新は止まってしまったし、ブログも書きたいと思いつつもなかなか文章化できませんでした。

でも、気分的には落ち着いて、だいぶ楽に過ごせるようになったんですよね。

このニュートラルな状態で、「やりたいな」って思うことが、本当に好きなこと、やりたいことなんだと思います。

なのでしばらくはゆるーくやっていこうと思います。いや、前からか。

 

今週読んでいた本

心屋さん、わたしの人生、このままでいいのかな?

『心屋さん、わたしの人生このままでいいのかな?』

上級に向かう電車の中で読みました。

心屋仁之助さんの本はお弟子さんのものも込みで散々読んでいますが、読みやすいものも、全然入ってこないものもあります。

こちらの、こうさかあきこさんが書いた本は、仁さんとの対話形式で書かれていて、「こうやってカウンセリングするんだ」「こうやって変わっていくんだ」というのがわかるし、読みやすかったです。

主人公のさやかさんは、特に壮絶な生い立ちを背負っている訳でも、深刻な悩みを抱えている訳でもない。

でもなんか上手くいかない、悩む、モヤモヤする。

「生きていて、楽しいこともあるけど、嫌なこともある。もっといい世界があるような気がするけど、どうやったら行けるのか…そもそもあるのかな? 私に行けるのかな? 私の人生このままでいいのかな?」と思う人にオススメです。

仁さんはもう個人カウンセリングをやっていないので、幻の個人カウンセリングが見られるという魅力もある本です。 

 

あなた何様?

 『あなた何様?』

ナリ心理学というブログをやっているナリくんの本。

私は本を読むまでナリ心理学を知らなかったのですが、見てみるとすごく面白いブログで。

ナリくん自身、影響を受けているという事で、仁さんと言っていることは同じで、「ほんとはあんたダイヤモンドなのに何ゴミのふりしてんの?」という、それぞれが持っているセルフイメージ(大前提)の話なのですが、ナリくん自身若いので、今どきの若者言葉でわかりやすく説明してくれるので読みやすいし、語り口がすごく面白いのですよ。

そして、いちいち長いし、しつこい(褒めています)。

記事いっこ読んだらわかるから、ぜひ読んでみて下さい。

仁さんよりもフレンドリーというか、馴れ馴れしく懐に入り込んでくるのが心地良いです。

悩みってほんと、笑い飛ばしちゃったら勝ちなんですよね。

心屋塾上級ワークショップに行ってきました

こんにちは、猪突猛進な女、7716です。

2週間前の初級セミナーに引き続き、心屋塾の上級ワークショップに行ってきました。

初級の話はこちら。

7716.hateblo.jp

 

今回も場所は同じ大宮ソニックシティ。講師も同じく高橋かずえさんこと、カエル姉さんです

 

初級の時はめちゃくちゃ緊張しながら行きましたが、人って慣れるもんで、今回は割とフラットな気持ちで行けました。

13時開始ということで、ゆっくりお昼も食べたし。

 

上級ワークショップ | 性格リフォーム 心理カウンセリング 心屋 KOKORO-YA

 

上級ワークショップは2日間連続で行われます。

1日目は13時から19時半まで。

2日目は11時から18時半まで(昼休みが1時間くらいあります)。

今回参加人数は、15人くらいいたのかな? うち男性は3人でした。 

初級セミナーは参加者の年代も20代~でしたが、今回はちょっと年齢層が上がって30代~50代くらい。

私は32歳なのですが、もっと大人の、それこそ私の親世代くらいの人も来るんだなあ、悩むんだなあと思いました。いや、そりゃそうなんだけど。

 

流れとしては、講師の方が色々質問をしてくるので、それの回答をノートに書き込む→グループでシェアする。それの繰り返しです。

 

始まる時に、講師のカエル姉さんが

「上級って、公式ホームページでも何やるかって書いてなかったでしょ? 書くと誰も来なくなっちゃうからね♪

と笑っていたので、私も初級と同じく内容は書きません。

でも、公式ホームページ

 

『このワークショップに関しては「気軽に来てくださいね」とは言えません。

気軽に来ると、単なる無駄遣いになります。

でも、決意を持って参加すると、大きな変化が訪れます。』

 

というのは、本当です。

やってやんぜ! と思って行くと。

やってやんぜ! と覚悟して立ち向かうと、ほんと…効果あります。

姉さんは「開く」という言い方をしていましたが、「開いてやる!」「開きたい!」と思っている人には効果てきめんです。

でも、「開きたくない」「知られたくない」「さらけ出したくない」人には、無駄遣いになるでしょう。

私はもう初級セミナーを申し込んだときから、「もう毎ッ回、似たようなことで悩むのめんどくせーし疲れた! 言われたとおりにするからやり方教えろー!」と思っていたので、相当開いてきました。

いやーもう、開いたから出た出た。いっぱい出た。

ちょっとヤセたんじゃないかな?

 f:id:hatsune0303:20180714074251j:plain

初級とは似て非なるもの

これ初級でも聞いたなー、やったなーと思うこともちょいちょいあります。

とはいえ、「これが上級たるゆえんか…」と思うところも沢山。

特に2日目はすごいよ。のっけからすごいよ。ぜひ体感してほしいです。

 

なのでどっちも行きましょう。それが一番いいです。

 

特に上級ワ-クショップは、男性に行ってもらいたいなー。

本人もだし、男性がいることで救われる女性もいると思うので、悩める男性はゼヒに。

そして感想を聞きたい! ニヤニヤしながら聞きたい!

 

終わってからのこと

まず感想としては、疲れました

行きは前橋から快速電車で1時間50分。

帰りは新幹線と電車で50分ほど。

全部座っていたとはいえ、普段ほぼ電車には乗らないし、ワークショップでは自分自身を奥の奥まで掘り下げて、クタクタ。

なので両日とも帰ってからご飯もめっちゃ食べたし、ぐっすり寝ました。

 

で、普段の生活に戻って。

まあ劇的な変化はありません。部屋は散らかってるし、仕事はあるし、給料も変わっていません。

でも、なんか視界が広くなったというか、目が良くなった? 五感が発達したような気がします。

2日目帰ってきて、家でぐるナイのゴチを見ていて、「中島健人すっごいカッコイイな」。

CMの石原さとみを見て、「キレイすぎるだろ」と感動しました。

今まで見ていたはずなのに、全然違って見えたんです。

 

帰ってきた次の日は仕事だったのですが、上級に行く前は仕事中、有線で流れているこの曲にすっごいイライラしてたんですね。

SHISHAMO「私の夜明け」

 

 生きることは傷つくこととか、お前がそんなメンタリティでいるから傷つかずにはいられないんだろうが、世界のせいにしてんじゃねーよ!

と、思ってたのですが、ワークショップ後は

「また言ってら。…とは言え、この曲に救われる人もいるんだろうな」

「こういうの聞いてしっかりヘコむ時間も必要なのかもなあ」

と思えたり。

(それに疲れちゃった人はセミナー行こう)

 

あとは、仕事中お客さんの目を見て話せたり、人の顔を見て話すのが前よりも苦手じゃなくなりました。

ワークショップで結構なところまで開いてきたので、『恥ずかしい』という感情にも耐性が付いたというか、むしろ「私の恥ずかしいところ見てくれ(でも大丈夫なんでしょ?)」という謎のメンタリティになっていたり。

でもそのうちまたガクンと落ち込むこともあるんだろうなーと思います。

とはいえ、オープンカウンセリングでも、初級セミナーでも、今回の上級でも、「それでいい」「それが普通」「落ちた時は、落ちておきな」と言われているので、その時はその時で。

一言でいうと、

まー、なんでもいいな。

と思えるようになった上級セミナーでした。

 

 

心の旅がひと段落しそう

上級を終えるまでは、カウンセラーになりたいと思っていました。

占いも学んでいることだし、私みたいに悩んでいる人を助けたいなと思っていました。

でも初級に行き、上級を終えたら、何かもう割と落ち着いてしまったというか。

上級で、心の仕組みがわかった…んですよね。たぶん。

で、私も、あの人もだーれも悪くなかった。

世の中って別に厳しいところじゃなくて、むしろ明るいし、優しいところだった。かっこいい中島健人もいるし。

というのが、なんか腑に落ちたんです。

カウンセラーになって、悩める人を助けるのも素晴らしいことだけど、それをするとなると悩める人ばかり集めそうで、なんかなあと。

私がやらなくても素晴らしいカウンセラーさんが全国にいるのもわかったし。

占いの方も、「まー、なんでもいいな」の境地に入ったら気持ちが落ち着いてしまって、インスタグラムの更新も止まってしまいました。

インスタ、最初は楽しかったのですが、やっていくうちに「誰かに認められたい」「いいね! ほしい」「毎日載せなきゃ」「気の利いたこと言わなきゃ(言えないのに)」「キレイな写真撮りたい」「でも撮れないし、カード曲がってる」「なんで私、他の人みたいなセンスがないんだ」というSNSのダークサイドに傾きかけていたので、むしろ離れた方が良かったのかも。

 

セミナーに行くまでは、「何か成し遂げなくてはいけない」という謎の上昇志向というか、意識高く色々ともがいていました。

今の私じゃダメだからと、勉強したりダイエットしたり、「いいね!」を欲しがったり、色んな付属品をつけて「みんなに認められる私」になろうとしていました。

が、それらは全部余計だったと気付かされて、その付属品をバリバリと剥がされてしまった心屋塾。

なのでしばらくは、「まー、なんでもいいな」の精神で、ゆるゆるだらーっと過ごそうと思います。

その後、なりたかったらカウンセラーでも占い師でもなればいいや。

 

読んでいただいてありがとうございます♪

上級セミナーの料金は、2日間で73500円。その分の価値があるのかと問われると、なんとも言えません。

でも日常生活では得られない体験を出来たし、高いお金を払ったからこそ、勢いがついて色々開けたなあと思います。

なので、覚悟がないと無駄遣いになるというのは本当です。

初級上級の参加費と交通費で、ここ半月くらいで10万円以上使いました。

貯金を切り崩しつつ行ったのでしばらくは残高を戻すことに専念しようかと思いますが…旦那のボーナスも出たし、まあいいか(いいのか)。

自分の為にでっかいお金を使うって、なんか嬉しいし気分がいいです。

  

去年初めて知って、のめりこんだ心屋塾。

本を読んでも良し、ブログでも良し、ポッドキャストを聞いても良し。

相談したくなったら全国に認定カウンセラーさんがいて相談にのってくれるし、ほぼ無料で話を聞いてもらえるオープンカウンセリング、もっと学びたくなったら初級セミナー、上級セミナーがあって、カウンセラーを養成するコースもあって、とてもきめ細かいサービスだと思います。

悩み疲れた人、いつも同じようなところでグルグルしている人(わたしわたし)は、ぜひ参加してみて下さい。

たった1日か2日、勇気を出せばその後の人生がとても楽になると思います。

上級ワークショップ | 性格リフォーム 心理カウンセリング 心屋 KOKORO-YA

読んでいただいてありがとうございました。ここまでお付き合いくださったみなさまに、感謝のハグを!(嫌でもするよ!)

f:id:hatsune0303:20180707230049j:image

アシスタントとして、初級、上級で暖かく見守ってくれた『なお』。

開く手助けをいっぱいしてくれました。

大好きーって言ったらハグしてくれてめっちゃ泣いてもうた。


f:id:hatsune0303:20180707230102j:image

厳しくも暖かいカエル姉さん。

私の顔が大きいのではなく、姉さんが小顔過ぎるんだよ?ほんとだよ?

6月最終週 ぬるいカレー

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

6月25日~7月1日 今週の出来事

 

新しい仕事に行ってます

先日の記事にも書いた新しく始めた仕事、行っております。

新鮮で、楽しくもあり、面白くもあり、訳分からなくもあり、居心地悪くもあります。

仕事を始めるにあたって…というか、ここ最近のテーマで、

 

自分を責めない

 

というのを決めていまして、だから緊張しても、何していいかわからなくても、居心地が悪くても、「やっぱりだめだ」「どうせ私」と、自分は責めない。

「ていうか入ったばかりでテキパキ動ける訳ないじゃーん」

「昨日今日会った人と仲良くできる訳ないじゃーん」

「7年勤めてるところも最初は馴染めなかったから、時間に任せればいいや。まあ7年も経てば馴染むだろーし」

と、思うことにする。ていうか、実際そうなんだし

 

 

とはいえ、思っていたより先輩方が優しく、世間話もしてくれるし、聞けば教えてくれるし、あれやってこれやってと仕事も与えてくれます。

チェーン店にも関わらず、勤めているところだけなぜか、他のお店よりも時給が100円くらい高くて、

「あーこれ絶対お局的な人がいて、いびられるから新人が居着かないんだろうな」

と思っていたのですが、みんな優しく、バチバチもしていない(私が見る限りは)ので、いい意味で期待を裏切られました。

販売の仕事ということで、品出しをバンバンするのですが、世の中にはこんなにダンボールがあったのかと驚く毎日です。

でもいろんな商品を見られるのは面白い。毎日発見があります。

 

今までと勤務時間も長くなったので、生活リズムを整うまでブログも疎かになりがちですが、ゆるゆるとなんとなくやっていこうと思います。

  

カレーばっか食べてる

ここ最近、一人ランチと言えばカレーばっかり食べている気がしますが、またカレーを食べに行きました。

行ったのは前橋のマムタージさん。

f:id:hatsune0303:20180707124505j:image

前橋でインドカレー食べると言ったらオシャレさ、立地の分かりやすさなどで、まずここが出てくるんじゃないかなと思います。

むかーしオープンしたての頃くらいに行ったことがありますが、すごく久しぶりの訪問。

ランチタイム終了ギリギリくらいに行きましたら、お客さんは3割ほどでした。

注文したのはマドラスバーベキューというセット。

f:id:hatsune0303:20180707121456j:plain

こんな感じ。

確か1400円くらい?

飲み物(ラッシー)は別料金です。

 f:id:hatsune0303:20180707121515j:plain

バーベキューは店員さんが串に刺したのを持ってきて、お皿に置いてくれるスタイル。

骨付きのタンドリーチキンと、つくねみたいなやつ。

チキンは胸肉なので結構たんぱく。固く、みっしりしているのでこれだけでお腹いっぱいになります。

で、カレーはですね。

「なんかぬるいな…」

が第一印象でした。

出されてからそんなに時間も経ってないはずなのに、なんかぬるい。

カレーも種類があるのですが、私の…私のね? 口にあったのはキーマとチキンカレーの2種類で、あとはなんかあんまり…。もちろん私の好みだけどね?!

添えられている野菜もあまり口に合わず、1400円だっけな? の満足度は得られなかったかなあという感じ。

でも、おかわりでついでくれたチキンカレーはアツアツで美味かったですよ!

 

ちなみに今のところの私のインドカレーランキングは、

1.太田のダルバル

2.前橋のタマンナ

3.前橋のマムタージ

かなあと思います。

1、2種類でいいから安く食べたい人はダルバル、タマンナ。

色々な種類食べたい人はマムタージがおすすめです。

ナンに限って言えば、タマンナのチーズナンが一番うまい!

f:id:hatsune0303:20180330092219j:plain

これこれ!

 

なので1400円あったら、タマンナに2回行こうと思いました。あそこいつも空いてるし。

 

 

ちなみにカレーライス部門は、とても美味しかったインデアンカレー…も大好きですが、遠いのが難点。

f:id:hatsune0303:20180503190444j:plain

種類の豊富さ、盛りの良さ、何も考えずひとりで入れる気楽さで、やっぱココイチかなー。