7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ

アラサー主婦、ファスティングをする 回復食期

こんにちは、7716です。

アラサー主婦のファスティングレポートです。

詳しいやり方はこちら、神木秀斗さんのファスティング部を参考にしています。

ナズルワンファスティング部 | NuzzleOne ナズルワン

 

ついに断食期間も終了。

今日から3日間は、回復食で徐々に現世に戻っていきます。

 

回復食は、

・脂肪燃焼スープを制限なく、食べたいときに食べる

です。

スープのレシピはこちら。


1日目

 

前回の妙にテンションの高い記事からもわかる通り、絶好調だった断食期間。

なので、別に食べなくても酵素ドリンクがあればハッピーに生きられるんじゃないか…? と思ったりもしますが、回復食開始です。

ナズルワン式では、野菜スープ一択なのですが、ネットで見たスッキリ大根というのをやってみたくて、朝から大根を煮ました。

【スッキリ大根®】作り方 ファスティングの回復食 | 専門家が教えるファスティング|ファスティングナビゲーター

梅をつぶしてお湯に入れた梅湯を飲んで、大根を昆布と煮たやつを食べると、腸が超スッキリ! ということで期待して挑んだのですが、

 f:id:hatsune0303:20180603065450j:plain

「大根の味しかしない…(^q^)」

梅も、単体なら好きな方なんですが、梅湯にしたらなんかまずい。

全然食が進まず…

大根をなんとか3分の2くらい食べたところで、「もういや」となり、念の為買っておいたりんごを投入。

とりあえず食物繊維的なものは足りたんじゃないかな? と終わりにしました。

お腹のマッサージもしてみましたが、「トイレに駆け込む」ようなことはありませんでした。

 

夕方、脂肪燃焼スープを煮込みまして、一杯食べました。

しみるー! 的な感動はあまりなく、「野菜の味しかしない…」と思いながら食べました。

 

この日の体重は53.5キロでした。

 

2日目

朝から、軽く貧血のような感じで、あまり体に力が入らず。

残っていた酵素ドリンクを飲んだらおさまりました。

脂肪燃焼スープの味気なさに耐えられず、カレー粉を投入したらまあまあおいしく食べられるように。

f:id:hatsune0303:20180605074602j:plain

スープはレシピに従って生トマトで作ったのですが、ホールトマトの方が良かったかも。

 

スープとサラダ(レタス、きゅうり、キャベツ)

ドレッシングちょっとでもめっちゃしょっぱい

 

かけそば

茶碗蒸し

 

食べやすくはなったものの、夜にはスープに脱落し、柔らかめに茹でたそばを食べました。

0.5玉くらいでおなかいっぱい。

茶碗蒸しはこのレシピで。

鶏肉もちょっと入れましたが、回復食の3日間はお肉を避けた方が良さそうなので残しました。

 

やはり食べ出すと、これ食べたい、あれ食べたいという欲求が出てきます。

でも具合悪くなったら嫌だなあというので思い留まる感じです。

 

今日の体重は昨日と同じ53.5キロ

52キロが見たいぞ!

 

3日目

久しぶりに水じゃないお通じが。

食べてるので当たり前ですが、ほんと体って素直ですよね。

 

朝は若干貧血のような症状が出ます。

残りの酵素ドリンクを飲みつつ、バナナを一本

甘くておいしい

 

山菜かけそば 半分

梅おにぎり半分

以前はペロッと食べていた量でも、すぐおなかいっぱいになる。

この少しでも満足できるっていうの、続けていきたいなあ。

 

家族の夕飯を水炊きにしたので、野菜少しとシメの雑炊。

味ぽんつけたらしょっぱい。

 

野菜スープは…挫折しました。

私には合わなかった、ということで。

 

食後、旦那がポテトチップスの大袋を開けていて、手が伸びそうになる…けど、「とりあえず今日までは体に優しいものを…」と、こらえる。

 

今日は53.6キロ

ちょびっと増えました。

 

読んでいただいてありがとうございます。

無事、体調を崩すこともなく8日間のファスティングが終わりました。

意外でしたが、食事ができる準備期間や回復期間よりも、断食中が一番楽しく、体も楽でした。

次にまとめ記事を書いて、アラサー主婦のファスティングチャレンジを締めようと思います。

読んでいただいてありがとうございました!