7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ

10月2週目 わらびもちと、オザケンについての戯言

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

10月8日~10月14日 今週の出来事

 

茶香坊さんでお茶をしました

chakobo.co.jp会社の人から、わらびもちを食べに行こうとお誘いいただきまして、茶香坊さんに行ってきました。
今まで何度もお店の前は通っていたのですが、入るのは初めて。
お茶屋さんに併設されたカフェスペースで甘味が食べられます。
ホームページを見ていただけるとわかるんですが、わらびもち以外にも美味そうなメニューが沢山ありまして…
ジェラート求肥で包んだモンブランとか、ジェラートやわらびもちにお茶をかけて食べるアフォガート(しかもお茶の種類が4種類もある)、あんみつ、白玉ぜんざい…うわああ選べない! とジタバタした末、初心に返ってこちらを頼みました。
f:id:hatsune0303:20171015074058j:image

ふわとろなめらかわらび餅

お茶とセットで630円です。

きな粉、ほうじ茶、抹茶、抹茶玄米茶のわらびもちの盛り合わせに、黒蜜、あんこ、生クリームがついてきます。

わらびもちは柔らかめ。
抹茶は苦味強め、ほうじ茶は香ばしく、きなこはふつう(普通て)。
f:id:hatsune0303:20171015074118j:image
私が特に美味しいなあと思ったのは、端っこにある黒いスライムみたいな抹茶玄米茶のわらびもちです。
玄米茶のサクサクが楽しくておいしい(*´∀`)
セットのお茶が大きいお椀になみなみなのも嬉しいです。

静かで、お茶のいい香りがする店内。
カフェというかイートインスペースなので、あまり長居する感じではないですが、割とお手頃価格で甘味が食べられる素敵なお店でした。
とりあえずアフォガート食べにまた行きたいです!

 
今週聴いていた曲と、わたしの説

フクロウの声が聞こえる(完全生産限定盤)

『フクロウの声が聞こえる』SEKAINOWARIと小沢健二

オザケンこと、小沢健二の全盛期、私は小、中学生でした。
こづかいでシングルCDを買って、ブックオフで中古のライブビデオ(まだVHSの時代だわ…)を買って、好きな曲から世界観を膨らませた小説を書いたりして、とにかくオザケン好き! でした。
今でも秋や、季節の変わり目に聴きたくなるオザケン
ここ一年くらいで、CMに楽曲が使われたりして、なんかあるなとは思っていたのですが、まさかの復活、まさかの新曲がこの歳で聴けるとは。
いやはや、32年とか生きてみるもんですね、生きてりゃいいことあるわあ。
復活一発目の『流動体について』と、今回の『フクロウの声が聞こえる』。オザケンの曲らしく、何回聴いても飽きない、何回聴いても新しい発見があります。
で、繰り返し聴いていて私思ったんですが、

 

オザケン引き寄せの法則のこと歌ってるんじゃないかな、と。

 

…ええ。
「また7716がたわ言言ってらー」と聞き流してくれていいので、すごい暇な人はもう少し読んでって下さい。

引き寄せの法則って何?と思ったらこちら(宣伝です)

誰でもわかる!はず!『引き寄せの法則』まとめ - 7716リビング

 

はい。
まず、こちらですね。
『流動体について』

小沢健二 - 「流動体について」MV

『神の手の中にあるのなら
 その時々に出来ることは
 宇宙の中で良いことを決意するくらい』
…これはもう、降り注ぐ幸せの力を受け取るために心の扉を開けておこうっていうことですねd('∀'*)

『誓いは消えかけてはないか
 深い愛を抱けているか
 ほの甘いカルピスの味が現状を問いかける』
…ええ、カルピスをスイッチに、心の扉がちゃんと開けているか、受け入れ態勢になっているかを確認しているところですねd('∀'*)

『無限の海は広く深く
 でもそれほどの怖さはない
 宇宙の中で良いことを決意する時に』
…大いなる力に畏怖の念を抱きつつも心の扉を開いて、それを受け取る決意をする、という気持ちですねd('∀'*)

…ついてきていますか?

続きまして『フクロウの声が聞こえる』
これはもう、タイトルのフクロウは『サラとソロモン』のソロモンのことですねd('∀'*)

物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情

そして、
『渦をまく 宇宙の力 深く僕らを愛し
 少し秘密を見せてくれる』
深く僕らを愛する宇宙の力と、秘密。
ええ…ザ・シークレットのことですねd('∀'*)

ザ・シークレット

 ほらね?

 

…ということで、オザケン引き寄せの法則を意識しているんじゃないかな、という私の説でした。

(※ あくまでも、あくまでも私の説です)
…いる? ここまで読んでくれた人いる?
ともあれ、オザケンの曲とてもいいので、昔から好きな人も、誰? という人も、ぜひ聞いてみてください。