読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ。昨日より少しでも前へ

【極めろマフィン道】第2回メープルシロップとくるみのマフィン

極めろマフィン道

こんにちは、7716です。

ただマフィンを焼くだけの連載第2弾は、メープルシロップとくるみのマフィンです。

レシピは、前回に引き続きこちらの本から。

バターなしでおいしい ケーキとマフィン: 植物油を使うから作りやすくて、ふんわり、かろやか

 バターを使わずにサラダ油を使う、卵と砂糖を混ぜる時、弱火にかけてしっかり砂糖を溶かすというところは前回と同じです。

f:id:hatsune0303:20170209232453j:plain

 

焼けました

f:id:hatsune0303:20170209232517j:plain

焼き菓子はとにかく混ぜて焼けば出来るので、材料の計量さえ終わっちまえば楽ですね。

ただ今回は焼いただけでは終わりません。

アイシングをします。

アイシングというのは、おしゃれドーナツなどによくかかってるコーティングみたいなやつです。

トローっとしてるのをかけてしばらく置くと固まります。

初めて知ったのですが、普通の砂糖より細かい砂糖、粉糖で作れます。

今回はメープルシロップと粉糖をスプーンでぐるぐる混ぜて、粗熱をとったマフィンにフォークでトローリとかけていきます。

 

出来ました 

 f:id:hatsune0303:20170209232540j:plain

アイシングはセンスが問われる…

 

メープルシロップ、結構入れたしアイシングにも入っているんですが、いざ食べてみたらあんまり主張がないような…?

全体的にぼんやりした味でした。

前回に続き、お上品過ぎてちょっと物足りない。

やはりバターか…バターなのか…

 

メープルシロップとくるみのマフィン

作りやすさ ★★★(アイシングの手間あり)

おいしさ ★★

食べごたえ ★★

コストパフォーマンスの良さ ★(メープルシロップが高価)