読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ。昨日より少しでも前へ

8月4週目 グンマ県人、神奈川に行く

備忘録

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

8月21日~8月27日 今週の出来事

 

夏休みの旅行で、神奈川に行きました

 旦那の会社の保養所が神奈川県横須賀市にあり、予約が取れたので一泊旅行に行ってきました。

予定としては、横浜観光! 海! 鎌倉観光!都会でのポケモンGO です。

 

1日目

朝、8時頃に群馬を出て、一路横浜へ。

娘がパシフィコ横浜で開催されるちゃおフェスティバルに行きたいというので、そちらの付き添いを旦那にまかせ、息子と赤レンガ倉庫へ。

パシフィコ横浜からは一直線。徒歩で15分くらい? 道中、群馬にはいないコイルがいて高まる。

f:id:hatsune0303:20160904062709j:plain

赤レンガ倉庫は、思っていたより「マジ倉庫」という造り。

息子は元祖サンプル屋で焼き鳥のキーホルダーを買い、私はグラニースミスのアップルパイを食べました。味はうん、ふつう!

tabelog.com

f:id:hatsune0303:20160904062736j:plain

合流して、カップヌードルミュージアムにも行きたかったのですが、オリジナルのカップヌードルを作れるコーナーの予約が3時間後まで埋まっており、断念。

車で中華街へ。

f:id:hatsune0303:20160904062757j:plain

tabelog.com

お昼は、揚州麺房さんで。

麺類多め。味はちょっと物足りなさもありましたが、チャーハンはパラパラだし、中華街だけど店員さんが気が利いて優しいので、いいお店だと思います。

4人がけテーブルがひとつ、あとはカウンターなので、小さい子がいるような家族にはあまり向いていません。

 

15時過ぎに横須賀市の保養所にチェックイン。

4人家族で泊まって2食付で15000円くらいという安さにも関わらず、目の前は海だし富士山も見えるし、食堂からは夕焼けも見られる。

しかもポケソース上にあるようで、部屋にいても定期的にポケモンが湧く! というすごい宿でした。

風呂はユニットバスだけどね!

f:id:hatsune0303:20160904062842j:plain

この景色はすごい。

 

2日目

天気予報で散々、台風が関東接近と言っていたのですが、「とか言ってそんなでもないんでしょ?」と思っていました。

群馬県人の感覚では、台風は「来る来る言うけど結局来ない」ものなのです。

f:id:hatsune0303:20160904062901j:plain

これが群馬の感覚

 

が、ここは神奈川。台風が来た、っていうか直撃。

テレビでも警報が出てるし、現に目の前の海が東映の波みたいに荒れてる。

車は出せるものの、降りると激しい雨、風。しかも鎌倉駅まで来たところで携帯から変な音がして、土砂崩れ警報が出るという、ガチ台風。

しかし実家と会社にお土産だけは買いたかったので、傘を斜めに構えて、執念で鳩サブレーは買いました。

 

予定が空いたので、下道で都内に向かいつつ、お昼は一度行ってみたかったブロンコビリーへ。

www.bronco.co.jp

こだわりフレッシュなサラダバーとか炭火焼きハンバーグとか、窯焚きご飯とか、テレビで見て行きたい! と思っていたのが実現しました。

f:id:hatsune0303:20160904062926j:plain

ハンバーグ超うまい! 

チェーンレストランでは、かなりレベルが高いんじゃないかと…!

ちょっとお値段高めですが、群馬にもぜひ出来て欲しいです。

行ったのは横浜市青葉台店なのですが、残念ながら9月上旬で閉店だそうな。

接客もとても気持ちのいい、素敵なお店でしたよ!

 

都内に入るにつれ、段々雨風が収まってきたので、調子にのってポケモンの巣がある代々木公園へ。

群馬にはいないサンドを10匹捕まえたところで、ちょっと命の危機を感じるくらいの風が吹いてきたので退散。

練馬インターから高速に乗り、群馬に帰りました。

台風のせいで行けなかった所、出来なかったこともありましたが、予定外のブロンコビリーも行けたし、荒れまくりの代々木公園も面白かったし、ポケモンもボールもいっぱい取れたし、何より家族みんな笑っていたので結果オーライかと。

すごくいい立地の保養所も、また行きたいです。

 

今週見た映画

「X-MENファーストジェネレーション」

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [Blu-ray]

新品価格
¥927から
(2016/9/4 06:46時点)

X-MENの1を見た時、面白かったところもありつつ、よく分からないというのが一番の感想でした。

なので、続きを見る機会もなく、今回テレビでやっていたファーストジェネレーションもそんなに期待せずに見た…のですが、ええ…めっちゃ面白かったです!

 

ファーストジェネレーションは、1に出てくる車椅子の良いおじさんと、ヘルメットの悪いおじさんの若い頃の話です。

二人が出会い、協力し、やがて違う道に歩き出すまでの話です。

おじさん達の因縁、青い肌のミュータント、ナントカっていう装置、学校の設立など、1でなんかよく分からなかった部分がわかるし、何となく分かっていたところも深く理解出来ます。

そして、ヘルメットの悪いおじさん、エリックがとてもカッコいい。

ほんといい、味のある顔してるぜ…

f:id:hatsune0303:20160904062953j:plain

初めて1を見た時も思ったのですが、望んでもいないのにミュータントとして生まれ、特殊能力を持っているが故に怖がられ、差別され、日陰で生きるしかなかった子が、仲間に出会って「私だけじゃなかったんだ」と知り、次第に心を開いていく。

ありのままの自分を受け入れて、そのままで良いんだよって言ってくれる人がいる幸せ。

その辺の描かれ方がとてもグッときますです。

当たり前だけど、人間ひとりひとり違うし、そこに善し悪しなんてないんですよね。