7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ。昨日より少しでも前へ

7月最終週 どっか出かけたいからスカイツリーにGO

 アラサー主婦の備忘録 (ヤマもオチもありません)

7月24日~7月31日 今週の出来事

 

アホみたいにポケモンGOをやっていました

 職場の行き帰り、一番効率よくポケスポットを回れるルートを調べ、時には歩き過ぎて遅刻ギリギリで職場に駆け込み、仕事をした後もポケスポットを回るためちょっと遠回りして帰り、帰宅後ポケモンの整理をする。

車に乗っている時も、卵の孵化のためにアプリを立ち上げっぱなしにしておく。

母が子どもを遊びに連れていってくれたので、雨の日にも関わらずポケモンの巣がある前橋公園に行ったら、同志がいっぱいいてびびる。

という、ポケモンGO中心の生活をしていました。

一週間やっても、もう暇さえあればどこか行きたい、通ったことない道を通りたい! という感じで熱が冷めません。

 

スカイツリーに行ってきました

f:id:hatsune0303:20160804215319j:plain

(写真撮り忘れたのでぱくたそさんからお借りしました)

 

 スカイツリーが好きで、1年に1回くらい無性に行きたくなります。

最先端と和の融合というか、ところどころに感じる江戸の息吹が心地よくて、緑も多いし、周りも都会過ぎず、何だか落ち着く。

別に展望台に登らずとも、下から見上げてでかーいと思ったり、ソラマチで買い物したり、アイス食べたりして、ただ行くだけでいいのです。

 ソラマチにあるすみだ水族館は、こじんまりしているものの、ライティングが幻想的なクラゲの水槽や、和の風情を感じる企画展や、ペンギンを見ながらアイスが食べられたりするカフェブースなど、ひとつひとつが丁寧に作られていて居心地がいいです。

そしてなんと言ってもチンアナゴがめっちゃいる水槽がたまらない!!

f:id:hatsune0303:20160804163605j:plain

もっと近くに住んでいたら、年パス買いたいくらい好きな水族館です。

 ちなみにこの日もほとんどポケモンGOを立ち上げっぱなしでしたが、ポケストップは確かにいっぱいあるけど、レアなポケモンが出る確率は都会も地方もそんなに変わらないかなー?と思いました。

ポッポ、ほんまどこにでもいるな。

f:id:hatsune0303:20160804163639p:plain

 

「ファンタスティックフォー」を見ました

ファンタスティック・フォー 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

 ヒーロー熱が高まっているこの頃。

岩みたいなやつがいる、という認識だけで見ましたが、面白かったです。

 

 天才過ぎて、周りからは理解されない小学生のリード。

ちょっとヤンチャなクラスメイトのベンは、ひょんなことから彼と仲良くなり、異世界への転送装置を作る手伝いをすることになる。

なかなか周りの理解は得られないものの、2人は大学生になっても異世界への転送装置を作り続けていた。

科学発表会でついにその努力が認められたリードは、学費免除でなんかすごい研究所のある学校へ招待されることに。

「もう会えないんだな」「電車で40分くらいの距離じゃないか」みたいな話をして、それぞれの道に歩き出す2人。

 周りの天才たちと力を合わせ、リードは存分に研究に没頭し、ついには人間も転送できる機械を作り出すことに成功。

いよいよ自らの身体を異世界へ送ることになった折り、リードは意気揚々と電話をかける。

「ベン来いよ! 君は僕のお守り役だろ? 君がいなきゃダメなんだ!」

 

 スーパーパワーを手に入れるまでが長いので、ヒーローものとしてはちょっと物足りないのですが、リードとベンの絆…BL的な意味合いで見ると、だいぶ美味しくいただけました。

深夜に叩き起こされて、遠路はるばる来たら異世界への転送装置に入れられて、しかも行った先で死にかけて、どうにか生きて帰ってきたけど岩男になっちゃった。っていうベンの巻き込まれ方ハンパないんですが、最後は4人仲良く軽口を叩けるくらいの関係になっていたので安心しました。

 f:id:hatsune0303:20160804220452j:plain

 ちょっと調べてみると、酷評ばかり出てくるんですが、まあ確かに主人公モッサリしてるし、ちょっとCG安っぽくない? と思ったりもするんですが、4人がもっと仲良くしてるの見たい! と思ったので、続編楽しみにしてますよ!