7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ

6月4週目 心屋塾初級セミナーに行ってきました

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

6月18日~6月24日 今週の出来事

 

心屋塾初級セミナーに行ってきました

オープンカウンセリングで衝撃を受けた心屋塾。

本やブログを読むのもいいけど、生で体感するとやっぱりググッと入ってくるのが面白くて、6月20日に大宮で開催された初級セミナーにも参加してきました。

 

電車で行こうと思っていましたが、乗り遅れたので新幹線に乗りました。
f:id:hatsune0303:20180627085429j:image

はくたか、イケメン過ぎてびびった。

30分くらいで高崎から大宮まで運んでくれました。はっやー(☆∀☆)

 

会場は大宮ソニックシティ。大宮駅から歩いて10分かからないくらいでした。

 f:id:hatsune0303:20180627085448j:image

講師は心屋塾認定講師のカエル姉さん

参加費は22000円です。参加費は銀行振り込みですが、申し込みする際のメッセージ欄に『当日現金で』と書いておけば現金払いも出来ますし、現金払いの人が多いように感じました。

持ち物は筆記用具(ボールペン1本あればOK)と、お昼が外食になるので、食べるものにもよりますが2000円くらい持って行った方が良いです。
f:id:hatsune0303:20180627085514j:image
私が参加した日は、20人近くの人が来ていました。

ほぼ女性でしたが男性もいましたし、当然ながらやることに性別は関係ないのでぜひ男の人も参加するといいと思います。

4~5人のグループになり、講師の話を聞きながら、書き込み式のワークを進めていきます。

 

セミナーの内容は、あえて書かないでおこうと思います。

なにも情報入れないで行った方がぜったい面白いし、「なるほどー」って思いますから。

 

ただ、とにかく泣けます。「…ヒッ…ック」ってなるくらい泣いた 笑

心のブレーキを外すというテーマだったのですが、こういうブレーキが、こういう理由でかかっていたんだなあと自分でも初めて気付いたり。

講師の方もですが、アシスタントの方がきめ細かに様子を見ていてくれるので、ひとりでの参加が不安な方も大丈夫です。

 

みんなの前に立ったり、発表するようなことはありませんが、グループの人と話したり、一緒にやるワークがあります。

ちょっと緊張しますが、相手も緊張しているし、みんな何らかの悩みや傷を抱えていますので、実生活で初対面の人と話すよりは全然楽だと思います。

私も最初は緊張しましたが、終わるころにはもう同じ席の人達のこと大好きになりました。

心屋塾では、その偶然同じグループになった人を『因縁のグループ』と呼ぶそうです。

まったく『なんとなく』で座ったのですが、隣の子が同じロンシャンのバッグを持っていたり、「この人のこういうところ、私と似てるなあ」と思ったり、確かに因縁を感じました。

他のグループは講座の終了後LINEの交換をしたりしているのに、こちらのグループは挨拶してさーっと帰るところとか、「確かに私ここだわ」と思って面白かった。

みんな、それぞれの生活に戻ってどうしてるかな、楽しくやっているといいな~と思います。

 

講座終了後、カエル姉さんと写真も撮ってもらって、アシスタントの方、3人にも挨拶したらみんなハグしてくれて、むちゃくちゃ嬉しかったです。

会場出たら、旦那から電話がかかってきて「遅いよ。いつ帰ってくんの」と言われたり、家に帰ったら帰ったで「猫のトイレ片付けて」と言われたり、きっちりテンション下げてくれましたが、まあそれも含めて幸せ。らしい…です、はい。

なんと来月には上級ワークショップも行きますで! 

 

セミナーの開催日時の確認、申し込みはこちらから出来ます

セミナーに参加する | 性格リフォーム 心理カウンセリング 心屋 KOKORO-YA

 

息子が14歳になりました

世間の14歳なんて言ったら、ナイフみたいに尖って、情緒不安定で、母親をクソババア呼ばわりし、部屋から出てこず、社会や先生に反発し、やり場のない怒りで家の壁に穴を空ける…

と思っていたんですが、うちの子は穏やかで、まあ寝起きとか忙しいときはイライラしてますが、お友達とは仲良くやっているようだし、部活にも真剣に打ち込んでいるし、「ママ」って呼ぶし、たまに甘えて抱き着いてきたりもするので、まだ反抗期とは程遠いようです。

「うるせー、クソババア!」「なんだとゴルァ!!」!!みたいなやり取りもちょっとしてみたいんですけどね、その時は息子以上にキレてみたいと思っているんですが、まあまだこれからなのかな。

f:id:hatsune0303:20180627090810j:plain

ケーキは本人の希望でサーティワンアイスクリームのアイスケーキにしました。

食べたらただのアイスなのに3000円するってなんか悔しい…

 

あとピザーラモントレー(トマト味)が死ぬほど好きです。

f:id:hatsune0303:20180627091046j:plain

女の子のお友達にプレゼント(シャーペン)や、お手紙を貰って嬉しそうにしており、「リア充かよ」と思いました。

あと4年も経ったら大人だし、車の免許も取れるとか、ほんっと、子どもの成長は早いなあ。

こちらの記事でも書きましたが、これからも信じて見守っていこうと思います。

ママにもパパにも読んでほしい。子育てに大切なのはふたつだけ - 7716リビング