7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ

1月1週目 明けましておめでとうございます

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)
1月1日~1月7日 今週の出来事
 

2018年初の備忘録。

今年もよろしくお願いします!

 

お正月はカニを食べました

https://www.instagram.com/p/BdTa3yQDOgu/

昨年末、初めて『ふるさと納税』に手を出しまして、5万円納税して北海道の川上郡弟子屈町というところでカニを頼んだんです。

タラバ、ズワイ、毛ガニの3大カニセット。
発送は年内には間に合わないかも、という注意書きがあったのですが、ありがたいことに12月27日に届きまして、お正月は実家でタラバガニを食べました。


肩が2つで、脚が8本くらいついていたのかな?
タラバガニは初めて食べたのですが、もうデカいのなんの。
脚だけで20センチくらいあるし、ハサミもやべえ。本体を想像して、「対峙したら絶対勝てない」とゾッとしました。
身もしっかり詰まっていて、味も(*゚∀゚*)ムッハーな美味しさで(32歳の語彙)、8人で食べて、満足するくらいだから相当です。
こちらの負担は2000円なのに、みんな漫喫して幸せで、ふるさと納税ってとんでもないなと思いました。
これってもっと普及したら、返礼品が魅力的なところにばかり税金が集中して、特に名物がない場所は税制ひっ迫しちゃうんじゃないでしょうか?
名物がない所はダメ、価値がない、努力が足りない、みたいな価値観が広がって、その地域は整備する為の税金もないからどうしようもなく、ただ衰退していく…で、気付いたら日本沈没。みたいなことにならないでしょうか?
と、お正月からカニを頬張りながら心配になりました。
いや、私はカニ食べたいから、今年もやるんですけれども。

 

おせちに飽きたら焼肉

3日、そろそろがっつりしたものが食べたいぜ、ということで家族で焼肉に行きました。
行ったのは『すたみな太郎 ガーデン前橋店』。
最近は焼き肉といえばオーダーバイキング式のところに行っていたので、10年ぶりくらいのすたみな太郎。 

edo-ichi.jp

ショッピングセンター内にあるガーデン前橋店はまだ新しく、店内もパステルカラーだったりあまり焼肉店ぽくない内装。
最初にレジで人数と、飲み物はどうする、ソフトドリンク飲み放題やアルコール飲み放題にするのか、というのを訊かれ、テーブルに案内されたらあとは自由です。
f:id:hatsune0303:20180108081408j:image


f:id:hatsune0303:20180108081422j:image

お肉の種類はそんなにないし、お惣菜は時間によっては冷めているし、全部自分でやらなくちゃいけないのでオーダーバイキングと比べたらクオリティは低いと思うんですが、久々のすたみな太郎、自分でも意外なくらい居心地が良かったです。
ほっといてくれるって楽だなあ、と。
よく行くオーダーバイキングのお店は『焼き肉きんぐ』なんですけど、そこだと店員さんが持ってきてくれたら会釈して、受け取って、お皿が空いたら片付けやすいようにまとめたり、ちょこちょこ「網交換しますかー」と来るのでお願いしたり断ったり、なんか常に気を使っていないといけないんですよね。
いや、無視して無愛想でいてもいいんですけど、つい気を使っちゃうんです。
でもすたみな太郎は「肉足りない」って思ったら自分で取りに行けばいいし、溜まった皿も置きっぱなしでもいいし、気になるなら返却口があるからそこに置きに行ってもいいし、基本店員さんが歩き回っていないから、なんかすげー自由で落ち着くんです。
お客さん思いのテキパキした接客が嬉しい時もありますが、ぼんやり食べていていいってほんと楽だなあと思いました。
で、食べ物もほどほどに美味しい。
おじさん達が嬉しそうにビール持って歩いているのとか、子ども達が綿菓子作っているのとか、お祭りみたいでゆるーくていいですね。
ガーデン前橋店というショッピングセンター内にあるので、焼き肉のついでにスーパーやユニクロや100均で買い物ができるのも便利でした。

 

今週見たDVD

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

『ザ・マミー』

軽薄な主人公と、金髪でインテリなヒロインが遺跡を探索して、祟りに触れてクモがウジャウジャ出る。
という、そこはかとなくアンチャーテッドを彷彿とさせる映画、『ザ・マミー』を見ました。
マミーと言っても、お母さんでも乳酸菌飲料でもなく、ミイラのことです。
うっかり掘り起こしちゃったミイラに呪われて命を狙われちゃう話。
お金も情熱もかかっていそうではあったのですが、うーん? という展開が多く、ハマれないまま終わってしまいました。
敗因は、超強いパワーを持ったマミー、アマレットが可愛いかったことだと思います。
服装こそミイラですが、見た目はぱっつん前髪の普通に可愛い子で、強いくせにドジっ子属性で肝心なところでドジを踏んでやられるという…
いくらトムが強くなったとはいえ、そりゃないぜという展開でした。
f:id:hatsune0303:20180108114912j:image
主人公のトム(役名はニックです)も最後まで「職業なに…? 軍人…なの…?」だったし、ヒロインの職業もよくわからないし、唐突な「あなたのこと好き」も「ほんとかよ、お前それビジネスツールとしての告白だろ?」と思ってしまったので感情移入できないし、ただゾンビみたいになったトムの友人はいい奴だったのでそこは好き(`・ω・´)
あとアクションはさすが力入っていて良かったです。
転がる車から放り出されたトムの上をふっとんでいく車とか、突っ込んでくるバスを避けるためにヒロインを道端にぶん投げて、自分は割れたフロントガラスから車内に突入→座席の列をゴロゴロー、ストップ! 無事! みたいな見たことのない映像を見られました。

今作はダークユニバースという企画の第一弾として堂々公開されたそうですが、あまり評判は芳しくなかったようで、ダークユニバース自体の存続が危ぶまれているらしく行く末が気になります。
あとアンチャーテッドはとても面白いゲームなので、未プレイの方はぜひ。
こちらも「こんな映像見たことない!」のオンパレード。簡単なモードなら、アクションがあまり得意でなくても出来ますよd('∀'*)

【PS4】アンチャーテッド コレクション Best Hits

3までプレイしましたが、2がストーリーも操作性も一番好きです