7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ

12月4週目 遊びまくりの師走

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

12月17日~12月23日 今週の出来事
※後半に、映画「カーズ3」の結末ネタバレがあります。未見の方は気を付けてください

 

遊びまわっていた今週

パートでシフトを自分で決められるため、今週2日しか働いていません。

火曜日は占い教室に行きましたが、「忘年会をしよう」ということで高崎オーパでステーキを食べ、甘いものを買って帰ってきただけ(タロットの話一個もしてない)だし。

デンバープレミアム 高崎オーパ店 - 高崎/ステーキ [食べログ]

(ステーキうまかったです)

 

水曜日は甥っ子の出産で里帰りしている妹の手伝いで実家に行きましたが、買っていったお惣菜をヒルナンデス見ながら一緒に食べて、沐浴を手伝って、赤ちゃん抱っこして、「あー可愛い」「なにしてても可愛い」って言ってるだけ。

木曜日は買い物(ほとんど自分の)したり、たまたま休みだった旦那とまたしてもポポットでボンゴレバターを食べただけ。

土曜日は友達とダラダラ遊びに行くだけ。

…という。

以前だったら、みんな働いているのに休むと罪悪感があったり、お給料だけで見て「私なんにもしてねーな」と思っちゃうんですが、最近はこういう本を読んだり、私は後者だなと思って生きているので、

「好きなこと」だけして生きていく。

自分を知ると生きるのが楽になる! 前者後者が面白い - 7716リビング

私が楽しいし、占いの先生も妹も友達も楽しそうだったし、なんならお金を使うことで経済も回しているし、会社もちゃんと回っているし、ていうか私が楽しかったらいいや、遊んでいても、稼がなくても、家族も笑ってるしな~と思えるようになりました。

とはいえ遊び過ぎなんですけど。

とはいえ、忘年会も甥っ子が赤ちゃんなのも今だけだしな。

 

ガチアサリが面白すぎて、やっべぇぞ

 ニンテンドースイッチのソフト「スプラトゥーン2」に先週から追加された新しい遊び方、『ガチアサリ』。

 f:id:hatsune0303:20171229083759j:plain

フィールドに落ちているアサリを10個集めるとボールになるので、それを敵陣地に置かれたゴールにぶん投げて破壊すると、ポイントが入る。

破壊されたゴールは一定時間むきだしになるので、そこにアサリを投げ入れるとさらにポイントが追加されていく…という、アメフトと玉入れが合体したようなゲームです。

遊んでみた当初は「めっちゃ忙しい!」と思ったのですが、だんだんと慣れて、点が取れるようになってくるとこれがもう、面白くて面白くて!…いや、もうやばいっす。

アサリを見つけるために、フィールドを塗る作業。

アサリを10個集める作業。

かつ、同時にゴールまでの道を確保しておく作業をして。

敵がボールを持ってきたら迎撃しに行って。

その援護の敵も倒して。

自分側のゴール前で味方が応戦してくれている隙を見て、敵のゴールに突っ込んで。

とにかくやることいっぱい。でもそれが楽しい!うまくハマった時、点が入ったとき、「やったああああ!」で、アドレナリンやらドーパミンやら出まくりですよ。

 スプラトゥーンて、ほんとにすごいなと思うのが、最後の一秒まで勝負がわからないんですよね。

延長戦でリードされてひっくり返ることもザラにあるので、まったく気が抜けない。

とにかく集中。マインドフルネスです。

で、そこにオシャレな服、街並み、多彩な武器、小気味いい効果音、手ごたえ、そしてテンション上がりまくりのBGM。

面白くない訳がないだろうが! という。

ネット対戦なのでいつでも誰かが遊んでくれるという事もあり、止め時がさっぱりわかりません。

スリープからすぐ復帰できるというスイッチの利便性もあり、「ちょっとだけ…」が「あと一戦! ほんとにあと一戦だから!」「…やっぱりもう一回やっていいよね?」でキリがない。

己の自己管理能力が試されるゲームです。私も家事に支障出がちなので、気をつけねば。

来年の目標にします(今やれ)。

 

【スプラトゥーン2 BGM】~ 荒波ロデオ ~ 【15分耐久】

追加されたBGM最高じゃない?

ちょっとクラシックぽいのもたまらない。

この曲のラッパめっちゃ気持ちよさそうで、私も金管習っておけばよかったと思いました。

 【スプラトゥーン2 BGM】~ 可憐なタクティクス ~ 【15分耐久】

 

今週見たDVD

カーズ/クロスロード MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

『カーズ3 クロスロード』

始まって数分で、マックイーンが『もう若くないんだよ』と、『おじさん』扱いされていることに衝撃を受けたカーズ3。

今回はクロスロードということで、高性能の車たちがどんどん出てきて、レースに勝てなくなったマックイーンの挫折。そしてこれからどうしていく? というのが描かれています。

もう、30代にはズシッとくるやつですよね。

心はまだまだいける、若いって思っているけど、もっといけるやつ、若いやつが周りにいて、あれ、私の立ち位置どこ? え、お局寄り? みたいな。あー、痛い。

無理やり頑張ることで張り合おうとするマックイーンですが、まあダメなんです、無理がたたって怪我までする始末です。

ここまでは何となく、予告やあらすじで知っていたので、マックイーンどうするんだろ? と思っていまして。

普通に考えたら、

・修行して、周りとの友情パワーも相まって何だかんだレースで勝てる

もしくは、

・潔く引退して、ラジエータースプリングスでのんびり暮らす。これはこれで幸せ。

のどちらかな? と思うじゃないですか。 

どっちもありきたりだけど、まあこれしかないよね。って。

でも、ピクサーはそんなんじゃなかった…!! 

f:id:hatsune0303:20171229083220j:plain

※ ここからネタバレです

とりあえず新型車に勝つため、最新鋭のトレーニングを始めたマックイーンは、そこでトレーナーのクルーズに出会います。

反発しつつも、仲を深めるふたり。その中で、実はクルーズは元々レーサー志望だったこと。チャンスはあったけれど、怖くて挑戦できなかったことを知ります。

トレーニングをするも、なかなか成果の出ないまま、大会当日に向かうマックイーン。

やはりレースもなかなか上手くいきません。その中、マックイーンは決意します。

 

「クルーズ、君が走るんだ!」

 

えー!! ですよ。そうきたかああああ! 

以前チャンスを掴めなかったことを後悔していたクルーズ。彼女は迷った末、今度こそチャンスを掴みます。

そして見事、新型車を撃破して、トップでゴール。

実はトレーニングされていたのは、マックイーンではなくクルーズの方だったんだな、という。

いやはや、予想外過ぎる展開でした。

クロスロードという副題は、マックイーンにもクルーズにもかかっていたんだなあ。

マックイーンの引き際も、ただ自分の為だけではなく、クルーズの為でもあり、クルーズを応援する姿は自分の師匠ドックと重なるところもあり、ピクサーってほんとすげえ会社だなと思いました。

トイストーリー3もあまりの出来の良さに、とんでもねえなピクサーと思いましたが、今回さらにそれが深まりました。

いっちばんいい終わり方だったと思います。

子どもは勿論、大人にも見てほしい。特に30、40代は相当グッとくる映画だと思います。