7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ。昨日より少しでも前へ

5月1週目 先生と、未来が来たぞー!

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

4月30日~5月6日 今週の出来事

 

家庭訪問がありました

うちは年子なので、ずーっと家庭訪問もそれぞれの担任の先生方がうまい具合に同じ日で合わせてくれていたんですが、今年は小、中学校と別れてしまったので、参観日と同じく2日に分けて家庭訪問がありました。
自宅に人を招くのが苦手なので、毎回憂鬱な家庭訪問。
人によってはお茶菓子や、手作りケーキや手みやげまで用意したりするようですが、私は冷たいお茶をコップに注いでコースターにのせて出すので精一杯です、はい。
ていうかうちにくる先生はお茶すら飲まないこともあるんですが、ケーキとか出したら食べるの? ほんとに?!
4月に新学期始まって、5月始めに「どうですか」って言われたって、うちの子は私に似ず良い子達なので、特に心配もなく、そんなに話すこともなく、15分の予定も10分くらいで終わって先生方は帰っていきました。
そんなでもへんな汗をかく家庭訪問。ぶじ終わって、また1年猶予ができて一安心です。

 

うちにVRがきた

旦那が、プレイステーションVRのバイオハザードをやりたいやりたいって結構前から言っていたんですよね。
私もゾンビは好きだけど、目の前でじっくり見たくはないし、何万も払って脳みそ食べられるリアリティなんか要らんわ、と思って聞き流していたんですが、どうもその熱意は相当だったみたいで、この度の再販? で旦那が買ってきまして。
突然、うちにも未来がきました。

f:id:hatsune0303:20170507224904j:plain

よりによってグロテスクバージョンを買ってくる旦那。


第一印象は、「コード多過ぎ!」
私、てっきりPS4とヘッドセットをコード1本で繋げばすぐできるのかと思っていたんですが、そんな甘くなくてコードがとにかく多い。

f:id:hatsune0303:20170507224922j:plain

爆発寸前のテレビ台(元気です。無印 スタッキングキャビネット

 

でもいざ装置させてもらったら、やっぱりスゲーし面白くてですね。
チュートリアルみたいなのが出来るんですが、VRのキャラクターが目の前はもちろん、振り返ったら後ろにもいてさ!
自宅なのにだよ?! 自宅のリビングなのに、あのヘッドセットをつけるだけで、別世界なの。
とにかく視界全部ゲームの中っていうのは、すごいなと思いました。
没入感やっばい。バイオハザードもちょっとやらせてもらったけど、あの世界でひとりでいるだけで、もうだめ。
ゾンビに襲われる以前に、ドア開けて進むっていうのがもうすでに怖すぎて、キャラクター(自分)の手にすらビビるレベルです。
ゲームだと分かっていても、やっぱり360度その世界に入っちゃうっていうのは、すごいけどやばいなと思いました。
うっかりハマっちゃったら、ほんと現実なんかクソだなって思っちゃいそうですもん。
うちの旦那は興味ないみたいですが、VR向けのAVとか見だしたらほんとやばいと思うので、全国の女性の皆様は、恋人や配偶者が「VRほしい」とか言い出したらどうにか阻止した方がいい。
あと子どもは絶対だめ。

バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

旦那は怖いのは平気だけどスキルがない為、一番簡単なモードで最初のゾンビに勝てないらしく、友達に応援の電話をかけていました。
クリアできんのか。