読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ。昨日より少しでも前へ

【買ったもの】 アラサー主婦、ロンシャンのバッグを買う

こんにちは、7716です。

今年初のデカい買い物は、バッグです。

私にとってバッグは、毎日使うものだし、コーディネートを締めてくれたり緩めてくれたり、身体の一部と言っても過言ではないくらい重要なものです。

財布や携帯の他にも、夢や理想や希望も入っていると信じています!

 

で、今回買ったのがこちら

 f:id:hatsune0303:20170221093623j:plain

ロンシャンというフランスのブランドのバッグです。

私はパリジェンヌのように生きたいという思いがありまして、その影響は米澤よう子さんというイラストレーターの方が書いた本からきているのですが、こちらの「パリジェンヌのお気に入り」という本に載っている「ルプリアージュ」が、ずっと頭の片隅にありました。

パリジェンヌのお気に入り

パリジェンヌ御用達…パリジェンヌのクローゼットに必ずひとつはある…という魅力的なコピーのロンシャンのバッグ…

買っちゃおうかな、と思いましたが、 決断するまで割と紆余曲折ありまして…「大変だったからちょっと聞いてよー!」という気持ちで記事にします。 

 

1.形で迷う

ロンシャンのルプリアージュとひと口で言っても、結構な種類があります。

ナイロンのバッグにペロンとした革の蓋、という形はそのままなんですが、まず持ち手の長さが選べます。

肩に掛けられる長さのものと ↓

 

f:id:hatsune0303:20170221092644j:plain

もっと短く、腕に掛けるタイプ ↓

 

f:id:hatsune0303:20170221092712j:plain

見た目の可愛さ、持った時の可愛らしさ、女性らしさは、短い方が圧倒的だと思うのですよね。

ただ、便利さで言ったらどう考えても肩にかけられる長さの方が便利。

スーパーの袋を両手に持つとか、米の袋を抱える時とか、両手を使いたい場面って、結構あるんですよね。

迷う…

 

2.サイズで迷う

ルプリアージュにはサイズが3通り…あれ、4通りだっけな…? ありまして、近所へ買い物に行く時用の小さいものから、2泊くらいなら旅行にも使えるんじゃない? くらいの大きいものもあります。

私は普段使い用なのでそんな大きくなくていいのですが、Sサイズ(上の写真の大きさ)は明らか小さいけど、Mはちょっと大き過ぎるかも…

で、迷う!

 

3.色で迷う

f:id:hatsune0303:20170131215902j:plain

色も豊富なルプリアージュ

ベーシックなネイビーや黒がとりあえず欲しいけど、明るいピンクや青も、店頭で見ると鮮やかで、でもシックな色味でそそられる。

本当に迷う!

 

4.実用性で迷う

ルプリアージュには収納がほぼない。うっすいポケット以外は、ひとつの空間です。

前に使っていたバッグは、よく鍵や携帯が中で行方不明になるのがすごく嫌だったので、これもかなり迷いました。

欲しさ、可愛さを取るべきか、実用性を取るべきか。

超迷う!

 

迷い続けていた中で見つけた新機軸、『ネオ』という選択

 f:id:hatsune0303:20170221093038j:plain

大いに迷って迷って、インスタグラムやwearを見ていたところ、形は同じでショルダーストラップが付いている「ルプリアージュネオ」というラインがあるのを発見。

これなら肩にも掛けられるし、なんなら両手も空くし、もちろん腕にも掛けられる。

こ、これだ…!!

 

店頭でもさんざん見る

私は身につけるものは絶対実物を見て、試着してみないと買えないという癖(へき)を持っておりまして、今回も店舗にはさんざん足を運びました。

特にネオのショルダーストラップは、長さ調節ができないので、試着は絶対譲れません。

ブランドショップ2軒に合計5回、タカシマヤのロンシャン売り場に2回行き、さんざん腕にかけたり背負ってみたり、タカシマヤでは実際に財布やノートを入れさせてもらって、鏡を見まくって、でも買わないで帰ってくるという狼藉(でも店員さんは超優しい)。

仕事が終わってから飛び回っていたので、旦那にも「最近いつも帰り遅い」とチクチク言われつつも吟味に吟味を重ね、ついに「よし、ルプリアージュネオの黒を買おう」となったのでした。

 

そしてここに至る

 f:id:hatsune0303:20170221093623j:plain

本当はすごく親切にしてくれたタカシマヤの売り場で「買います!」と言いたかったのですが、タカシマヤは定価、ネットショップだと送料込みで3000円くらい安く買えるので、申し訳ないけれどもネットで買いました。

いやはや…悩みまくって買っただけあって、可愛いなあ!!

長さ調節ができないストラップですが、身長155センチの私でちょっと長いかな? でも気になるほどじゃない長さでした。

 f:id:hatsune0303:20170221093646j:plain

ロンシャンのマークは馬です。馬はいいよな…フェラーリとかも馬だし…

 

果たして、迷った甲斐はあったのか?

感想としては、

可愛い!

でも使いづらい!

です。

やっぱり可愛いし、やっぱり使いづらい。

でも買って良かったと思っています。

見た目の可愛らしさ、ブランドへの(っていうかパリジェンヌに対しての)思い入れは、実用性を超えるな!

家の鍵が見つからなくて、寒い夜中に玄関の前でカバンをかき回したって、レジの前で財布を出すのにモタついたって、しまう時もモタついたって、可愛いから良し!

ペラッとなる革の部分やファスナーが固いから、寒くて乾燥した手を差し入れたら擦りむいてイテテ…となっても、可愛いから許す!

とにかく可愛いんだ、可愛いは正義だ!

 …と思うので、買って良かったと思っています。

コートを着て斜め掛けにするとちょっとゴワゴワするので、薄着になったらもっと可愛く使えるんじゃないかな~と、春が来るのも楽しみです!

そして、夏に持つにはちょっと暑苦しい感じなので、こっちのルプリアージュも買っちゃおうかなと企んでいたり。夏は派手でも楽しそうだから、ピンクとか買っちゃおうかなと思っていたり。

f:id:hatsune0303:20170221094145j:plain 

ちなみに「可愛さvs実用性」で迷っている段階で、会社の人にも相談してみたのですが、相談した女性3人が3人とも「実用性よりデザイン重視。使い勝手なんか後からどうにでもなるから、ときめくなら買え」と言ってくれたのが印象的でした。

うむ、ほんとそれ。