7716リビング

群馬在住、30代主婦の日々のあれこれ。昨日より少しでも前へ

11月1週目 31歳になりました

アラサー主婦の備忘録(ヤマもオチもありません)

11月1日~11月5日 今週の出来事

 

31歳になりました

1日が誕生日で、31歳になりました。

年齢だけは立派な大人ですが、この歳でも誕生日ってのは嬉しいもんですね。

旦那から特に何か貰えるわけでもないので、お花屋さんで、自分で花を買いました。

自分用と言うのが恥ずかしいので、誰かに贈る体で、「予算は2000円で。31歳になるので大人っぽく、でも可愛いく!」とお願いした結果。

f:id:hatsune0303:20161114080105j:plain

最&高

枯れちゃうのに2000円は高いかなと思いましたが、後悔ゼロ、むしろ大感動の仕上がり。

来年も絶対買う!

 

午後、休みを取ってくれた旦那と榛名神社に行きました。

うっかり山道から行ったら車酔いで吐きそうになりましたが、紅葉がものすごく綺麗で感動。

紅葉なんてずっと意識して見てなかったけど、深い赤とかキラキラした黄色に秋すげーなと思いました(語彙の少なさ…)。

f:id:hatsune0303:20161114080147j:plain

名神社。3回くらい来てるけど、自然豊かで静かでかなり好きな場所です。

タダで入れるし! 駐車場もタダだし!

f:id:hatsune0303:20161114080252j:plain

いい天気でしたが、中に入ると肌寒いくらいひんやりした空気。

岩! 木! 苔! 水! という感じに大自然に包まれて気持ちいい(語彙の少なさ…)。

神様とかご利益とかパワースポットとかあんまり信じていませんが、居心地のよさは全身で感じられます。

タダだしね!

f:id:hatsune0303:20161114080318j:plain

待ち受け画面にすると願いが叶うという、落ちそうで落ちない岩。

大金持ちになりたい!

 

31になって思うこと

ブログにも散々書きましたが、30歳は他人と比べて落ち込んだり、不安になったり、アドラー心理学を学んだり、アップダウンの激しい歳でした。

それも時間の経過と共にやっと落ち着いてきた今日この頃。そして迎えた31歳。

思うことは、「足りないものを欲しがるんじゃなくて、妬むんじゃなくて、あるものを磨いて、うまく使って、毎日楽しくゴキゲンにやっていこう」ということ。

使用の心理学と呼ばれる、アドラー心理学の考え方ですね。

シンプルなんですが、ほんとこれに尽きると思うんです。

あれも欲しいこれも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しいっていうのも、その為に頑張るっていうのも、向上心としてはいいんですが、それって現状の自分をまだまだだ、足りてないって否定してる前提があるのですよね。

ずっとその頑張りを善いことだと思ってきたんですが、なんかもう31だし、頑張るの疲れたっていうか。

ふと省みてみたら、私、別にそんなに持っていない訳でもないな。と。

そんなに人に誇れる訳じゃないけど、足りていなくはない、案外持っているぞ…と。

健康な身体も、家庭も、家も、仕事も、一緒にいて楽しい人も、困った時に相談出来る相手も、当たり前に感じていたけど当たり前じゃない大事な財産で。

そこに感謝して、より良くしていく。そういう暮らしをしていきたいというのが、悩んだ末に出てきた結論なのでした。

なので、31はゴキゲンに暮らすが目標です。あ、あと風邪をひかないようにする!

 

f:id:hatsune0303:20161114080543j:plain

夕飯はドミノピザ食べました。うまし!!

 

今週見たDVD

アイアムアヒーロー

アイアムアヒーロー

日本が舞台のゾンビ映画ということでリアリティとか臨場感があるかなと期待しましたが、コスプレ感の方が強く感じられてしまいました。

ゾンビやゴア描写はなかなか良かったので、そこを楽しめばいいんですけどね。

原作が未完、かつ20冊くらい出ているものを2時間ちょいでまとめるので、しょうがないっちゃしょうがないんですが、駆け足だし結局何も解決しないままぼんやり終わります。

でもまあ有村架純長澤まさみが両側にいたら、男としてはハッピーエンドですよね!